思いやり-112008年03月07日 04時52分04秒

 昨日、仕事の帰りに、大きい駐車場の有るスーパーによりました。毎朝飲むアイスコーヒーを買う為です。品物決まっています。今も、机の上に有ります。
 
 コーヒーを買って、駐車場に来ると、おばさんが自転車に乗ろうとして、隣の自転車を倒した場面に遭遇しました。
 そのおばさんは自分の自転車と荷物で身動き取れません。倒れた隣の自転車は無情にも、その隣の自転車を倒し、あっという間に、7~8台を残し、10台くらいを将棋倒し。
 見過ごす訳にもいかず、買ったコーヒーを地面に置き、助けに行きました。
 倒れた自転車を元に戻そうとしたら、倒れずに残っていた、7~8台が将棋倒しです。
 「仕舞った」と思いましたが、仕方ないですよね。全てを元に戻して、三人で良かった、良かったでした。
 
 三人?、私とおばさんで二人。
 そうなんです、もう一人、多分高校生くらいの女の子が、倒れた自転車を起こしてました。
 世の中見捨てたもんじゃ有りません。こういう若い子もまだまだ沢山います。
 とっても嬉しかったです。
 「俺が手を出さなければ、残りの7~8台は倒れずにすんだか?」と思いながら、私は、おばさんと、女の子と三人で、自転車を元に戻しました。

 帰り際に、おばさんから「有難う御座いました」とお礼の言葉をかけて貰ったのですが、残り7~8台を倒した事が気になり、
 「お互いさまですよ」の一言を言えなかったのが、「残念~」でした。