毎朝2時間?2008年03月18日 05時56分58秒

 朝起きて、最初にする事は、コンピューターにスイッチの入れることです。そして、メールチェックとブログ拝見です。これで2時間以上を費やします。
 メールチェックは200くらいのスパムから必要なメール(大体10個くらい)を抜き出して見ます。返信がなければ15分くらいで終わります。
 その後の、ブログ拝見で1時間を費やします。お気に入りにブログと言うフォルダーを作り、現在20のブログに目を通します。コメントを入れる事も有ります。多いと5個位入れますから、こうなると3時間を越えます。それに、自分のブログを入れると4時間近くになる事も有ります。

 「勿体ない、4時間も」なのですが、お陰で、多少は、物事の本質を見る目が出来てきたような気がします。
 仕事柄?、機械の本質なら簡単なのですが、人の本質は難しいです。
 機械と人間を比べること自体間違ってます。ゴメンナサイ<m(__)m>

 それにしても、相手が「何をどう考えているのか」を知る事は重要な事です。
 私の仕事は、機械の開発設計です。量産品を作っている訳では有りません。
 ですから、同じお客さんでも、毎回要求が異なります。
 昨日は白でも今日は赤という事は日常茶飯事です。
 おまけに、同じ事を言われていても、言葉が変わる事が多く、頭の中はパニックです。
 お客さんが悪い訳では有りません。人の常と考えています。
 仕方なく、しつこく聞き返す事も良く有ります。お客さんもメンドクサイでしょうが、私も嫌気がさします。
 しかし、ここで手を抜くと、要らない機械ができて、私の人生を費やした意味がなくなります。
 ちょっと大げさ(^_^)v

 但し、その要望に応えられ、お客さんの「笑顔」を見た時の嬉しさは苦労した分だけ大きいです。
 言葉の「ご苦労さんは大体不可」でしょう。
 
 ですから、言葉は悪いですが、「人の本質、何を考えているのか」を知ることが重要になるわけです。
 その為の、2時間は必要な時間なのです。
 
 もっとも、私だけでなく、誰にでも言えることなのでしょう。

 それにしても、絵の無い寂しいブログ。ホームページと一緒に早くリニューアルしないと、私の考えが伝え辛い。
 自分を知ってもらうという、大事な事忘れていました。(^ム^)