デジタル人間のツイッター2010年07月17日 06時18分42秒

ecoその10
ecoの意味はエコロジー(生態学)です。
「環境破壊を止めよう」という意味でしたが、
最近ではエコノミー(経済)も含めて考えます。

単純に考えると「環境破壊と経済(科学)の発展」は相反する面を持っています。
例えば、石器時代まで時間をさかのぼれば、環境破壊は起こりません。
しかし、その時代には、病院も、救急車も、医薬品も有りませんし、暖房器具も有りません。
経済(科学)が無いですから、「衣食住」全てを自前で手に入れないといけません。

しかし、本当に環境破壊と経済(科学)の発展は相反するのでしょうか?。

そんな事、絶対に有りません。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://muneya.asablo.jp/blog/2010/07/17/5223843/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。