星空2008年12月01日 02時56分19秒

土曜、日曜はあだち異業種連絡協議会の仲間と研修会でした。

このところ、オーバーワークで体調を崩していたのですが、仲間の皆さんのお陰で心身ともにリフレッシュできました。

足立区の「鋸南自然の家」という千葉県保田の海辺にある施設で行いました。

S先輩と夜中に出発!。
保田に着いたのは午前2時前でしたが、星空がやたら綺麗でした。

怖いくらいの星の数!
宇宙の大きさを考えると人生観が変わります。


「冬空に 輝く星は 何故落ちぬ」

「バカな事を」と思われるかも知れませんが、
そんな思いが頭の中を駆け巡りました。

後何回こんな星空が見られるのだろうか?。


又、見に来られるように今日から頑張ろう。

タバコの意味2008年12月02日 05時20分52秒

不登校等で苦しんでいる高校生以上のお子さんを預かっている高校での喫煙問題が話題に上っています。

警察は先生方を書類送検する方針だそうです。

確かに、法律違反ですが、「何もそこまで」という気もします。

又、この事を大麻に例え
「大麻の怖さを吸わせて教えるようなもの」と言う評論家も居ますが、これは見当違い。

大麻は誰が吸っても法律違反ですが、タバコは20歳以上なら許されます。

法律違反の意味が違い過ぎます。


「裁判員 くわえタバコで 話し合い」

裁判員制度も話題になっていますが、このタバコの件を裁判員制度で裁いたら、どういう結論になるのでしょうか。

話し合いの最初は、「好きか嫌いか」では無く、タバコの有害性の事実確認をして欲しいです。

そして、それより有害な事で、社会で行われている多くの事との比較もしないといけませんね。

害の有無で法律が有るのなら!。

spamメールの量刑は?。

自動車の排気ガスは?。

もっと、視野を広くしないと。

日本が終わります。


今日は過激?。

先日「港内釣禁止」の看板の前で焚き火をしているバカが居たので、かなり腹を立てています。

遠くからハッキリ見える程、大きな炎を上げて。

「あいつらタバコの吸い方」を知らないだろうな~。

酒の飲み方も!。

TPO2008年12月03日 05時51分49秒

昨日の夜は飲み過ぎました。

飲み会でしたらもっと飲みますが、晩酌としては飲みすぎです。


「飲みすぎの 意味が違うと 猛反省」

最近、T・P・Oという言葉を聞かなくなりました。

Time Place Occasion
「時、場所、場合に合わせた服装を」という意味でしたが、

服装だけでなく、人と人とが、かかわりあって活きていく上で、全てにおいて、

「一番大切な事」だと思うのです。

「政治経済、教育、安全」等全て、TPOを基準に考えないと意味が無いと思います。



タバコもね。 (~_~;)

マニュアル2008年12月04日 06時23分25秒

ITを使ってFAXをする必要が出てきたので、その設定を始めました。
簡単に終わると思ったら、「モデムが無い」とPCがストライキ?。
リモートサービスに電話したら、相手が悪かった~ です。

こちらの意図を考慮してくれません。
4時間かかって、やっと、自分の間違いに気がついたようでした。

「済みません」と謝罪はしてくれましたが、後の祭り?。

普段なら怒鳴りつけるところですが、昼飯も食わずにやってくれたし、「自分も同じような間違いをしているのだろう」と気がつき、「有難う御座いました」とサービスを切断し、自分で一からやり直しました。

傍で聞いていた家内が「良く、有難う御座いましたって言えたわね~」と関心?していましたが、「マニュアルどおりにしか出来ないのよ」の一言も付きました。


「マニュアルが たった一つの よりどころ」

こんな人間ばかりが増えて来ました。

相手の事を考え、自分の意思で動く事ができないのでは人生終わりでしょう。
「活きている」とは言えません。

自分の意思だけでは駄目なんです。
相手の事が考えられないようでは「子供以下」ですね。


重要な事は「T・P・O」の変化を知ること!。


「立場、パートナー、思いやり」も「T・P・O」です。

IT社会は後退し不景気?2008年12月05日 03時48分49秒

モバイルからのFAX設定はできましが、環境は良くないです。

「ムーバだけが出来る」と言われました。
幸運にも、未だ、ムーバを使っていたので、モデムを取り寄せてもらう事にしました。

フォーマでは出来ないそうです。
そして、ムーバも、既に生産中止、使えるのも1~2年?みたいです。

日本のITが遅れているのはこういう理由なのでしょう。
移動先の車からFAXが出来ない?

バカな話だと思いませんか。
技術的な問題では無い筈なので納得がいきません。

ニーズは有ると思います。
もっとも、地方では未だに光が通っていないらしく、情報量の多いIT化社会となった今では、ITが遅すぎて使えないから誰もやらないそうです。

元首相が「IT化社会」を提唱したのは何年前でしょうか。

日本は自分で自分の首を絞め、景気を悪くしているようです。

景気が良くならなければ税収が増えませんから、福祉も教育も医療も夢のまた夢。


「税不足 取れるとこから とればよい」

タバコ税率を上げても数千億。
そんな程度で、福祉、教育、医療等が充実するわけが有りません。
日本の人口は1億2千万。
一人当たり、数千円です。
こんな簡単な数式が出来ない筈はないです。

「できない」のではなく、「やらない」ですね。

消費税も同じです。
消費税率を上げなくても、景気が良くなれば、税収額は上がります。

景気を良くする方法は?
簡単です。

それを考える人が、福祉、教育、医療等の支出で困れば良いのです。

そんな、バカな話が出る前に、良く考えましょう。