停止距離は速度の二乗に比例する?2008年06月22日 05時49分11秒

ラルゴ君も乗車定員で停止距離が変わります
「停止距離は速度の二乗に比例する」は運動エネルギーの話。

これを、自動車や自転車で例えるのは良くないと思う。

「速度の二乗に比例するから、早いほど危険」だと言いたいのは解る。

しかし、自動車や自転車だと、その重量にも比例する。

車を止めるのを、タイヤで考えるか、ブレーキで考えるかの違いだ。

タイヤは車を止めない、止めるのはブレーキである。

勿論、タイヤの性能でも停止距離は変わる。

昨日、3tくらいのトラックが、ワンボックスカーに追突した事故処理現場にであった。

トラックは重そうだった。

「割り込まれて、止めきれなかった」のだろう思った。

2t車に2t近くの鉄板を積んで加工屋さんに行く事が良くあった。

荷物を積んでいないと、ガン、ガンという感じで止まるが、2t積むとスーッと流れ、「止まらない~」と感じた事が良くあった。

この経験が有れば、「トラックの前への割り込みが危険だ」と解る。

事故現場を通り過ぎた時、免許取得の実技に入れたら?と考えた。

でも、「無理だ、危険すぎる」と考えなおした。